RSS | ATOM | SEARCH
防災センター見学に行きました

7月15日 阿倍野防災センター見学に行きました。

 

猛暑の中、外国人25人、日本人22人が参加しました。

体験したのは、次の6つの項目です。

・いすに座った状態での揺れと映像によるバーチャル地震

・地震の後、火災発生を防止するためにどうするべきかの学習

・煙の中を逃げる体験

・消火器の使い方体験

・119番通報の仕方

・震度7体験

 

外国人の感想として、次のようなことが上がっていました。

・とてもいい体験になった。

・想像していたよりすごかった。

・何事も、実際に体験してみないとわからないと思った。

・バーチャル地震で、上から物が落ちてきたり、ガラスが割れることがとても怖かった。

・火災発生防止で、ブレーカーを切るけれど、それは最後にしなければならないことを初めて知った。

・震度7はとても怖かった。バーにしがみついているのが精いっぱいで、何もできない。

・今回は震度7が来るのを知っていた。それでもこんなに怖かった。本当の地震は突然来る。もっとめっちゃ怖い。

・地震の怖さはよくわかったが、じゃあどうすればいいのかが知りたい。

 

ということで、8月19日に「防災教室」を開きます。

ぜひ、ご参加ください

author:himawarikai11, category:-, 09:43
-, -, - -