RSS | ATOM | SEARCH
『子どもをバイリンガルに育てる!』講演会記録冊子を作成しました
『子どもをバイリンガルに育てる!』という外国人保護者向けの講演会記録冊子を作成しました
 
「子どもには、日本語も私の国の言葉も話せるようになってほしいけど、どうしたらいいですか?」と、当会で学習する外国人からたびたび質問されます。
それで、今年7月に真嶋潤子先生(大阪大学大学院言語文化研究科教授)に来ていただいて、外国人の保護者対象の講演会を実施しました。これは、その記録です。
 
日本で子育てをしている外国人家族が子どもをバイリンガルに育てるために最も重要な点は、「親は常に自分の母語で子どもに話す」、「母語と日本語を混ぜない」、「母語で楽しむ環境を用意する」ということです。
 
私たち周りの者ができることは、母語が親子の絆になることを理解し、親が母語で子どもに話すのを応援することです。
つい、外国人のお母さんに対して「日本語で子どもに話したほうがいいよ」とアドバイスしがちですが、これは良くありません。

 
私たちは私たちの母語である日本語で外国人親子に接するのが良く、
子どもは、家族とは母語、外では日本語を使うという言語環境の中でバイリンガルに育つということです。
もっと詳しく知りたい方は、ぜひぜひ、報告書をお読みください〜☆
 
(豸貶飮教育講演会報告書
『子どものことばを伸ばすために―母語と日本語の教育について―』
 真嶋教授の講演、質疑応答、言語別の話し合いの記録  日本語 B5版 55ページ 600
 
◆愍孩子培养成双儿童!  子どもをバイリンガルに育てる!』
上記講演記録のダイジェスト版。中国語―日本語(ルビ付き)対訳 B518ページ 300
 
Đ nuôi dy con thành người song ng! /子どもをバイリンガルに育てる!』
講演記録のダイジェスト版。ベトナム語―日本語(ルビ付き)対訳 A418ページ 300
 
*スペイン語版は近日発行予定
author:himawarikai11, category:-, 22:06
-, -, - -